ペットが日本経済を回復させる?

今や多くの人が自宅でペットを飼っていると言います。あなたはペットを何か飼っていますか!?そのペットは、飼い主達を癒してくれるだけでなく、今後の日本経済までも上向きにさせてくれるらしいと言います。(笑)ペットを飼っている人が多いと言うことは、それだけペット産業も必要になってくると言うことですよね。(笑顔)ペット産業には、様々なものがあります。その中の1つにペット保険もあります。一人では解決できないことも皆で助け合うことが出来れば解決出来るようになると言うことです。それによって飼い主とペットの絆とか、人と人との絆が深まってくると言うことです。そう思います。(笑顔)こうした新しい発想を持つ人が増えています。それによってペットの保険制度が作られたみたいですね。こうした新しい発想自体が今後の日本経済に大きな影響を与えてるともいます。そう思うのです。今の日本経済が衰退していることの要因の1つに少子化があります。言い方を換えると、若年層の減少と言うのが挙げられます。それで結果的に日本経済が衰退していくことにも繋がります。そして、若年層はお金を使っても使う人数が少ないですよね。それで経済が停滞していくようになるのです。そして、経済を回す世代が回さなくなります。そこにペット産業と言う何かを埋めてくれる新たな存在が出てきました。きっと今後の日本経済にも良い影響が出てくると思います。(笑顔)