ワイモバイルに乗り換えれば今の携帯料金に比べて本当に安くなる?

ワイモバイルに乗り換えると、今の携帯料金に比べてかなり下がるとの宣伝を見かけます。
しかし、本当に安くなるとは限らないのです。
また、パケ放題はプランになく、他社と同じように7GBまでの制限があって6千円前後かかりますので、あまりお得に感じないこともあります。
私の住んでいる場所は、もう少しというところでwimaxのエリアに入っていません。
wimaxは外出先でも使用できるし、動画を画面に出すにも十分に楽しめる速度なので、可能であれば申し込みたいのです。
住所を移す予定はないため、これから、エリアが広がってくれることを心から願っています。
ネットを光回線で行うことで、Youtubeを代表とする動画サイトもストレスを感じることなく閲覧が可能になると思われます。
回線が遅い場合だと動画が止まってしまったり、大きなファイルを送るのに多くの時間が必要ですので、光回線のような高速回線を使うことをおすすめします。
プロバイダを変更してキャッシュバックキャンペーンのお金を受け取りました。
新しく契約したプロバイダもスピードが速くサクサクと思ったとおりに動いてくれるので、特に不便さを感じることもなく、変えて正解だったなと感じています。
お得な特典がついていたら、プロバイダの乗り換えを考えるのもいい結果を導くかもしれません。

光回線料金東日本